女将EIKOのおみせばん小話

素敵★オリジナル煙管

みなさまこんにちは
梅雨らしく、湿度の多い毎日ですが、お元気でお過ごしですか?
本日2度目の記事でございます。

さて、本日1度目の記事で登場いたしました、素敵なオリジナル煙管のご紹介です
当店のお客様で、何と煙管のアレンジをしてくださる 専属職人さん(S氏)がいらっしゃいまして
以下の煙管を作ってくださいました!
Sさん、本当にありがとうございます

06203.jpg

ワタクシの指をみていただければおわかりのとおり、
かなり長~い、オシャレな煙管です
eikokiseru.jpg

竹のお色は、以下3種類のバリエーションがあるそうです。
長い煙管にご興味のある方は、EIKOまでご相談ください。
ワタクシ経由で、職人S氏にお伝えいたします
06205.jpg

こんなバリエーションも。
06204.jpg

そして、こんなバリエーションも
06202.jpg
なんと、伸びます
06201.jpg
指示棒を使ってアレンジされたそうですよ

本日、柘恭三郎さん(柘製作所の専務です)がご来店くださったときに
上記の煙管達をご覧いただきましたところ、お誉めにあずかりました
なかみち専属職人Sさん、すばらしいです感謝申し上げます

本日ご紹介させていただきました煙管は、いずれ販売用に…と考えておりますが
ひとまず試験的にワタクシが使っております。

皆様からのご意見・ご要望もお待ちしております。

ワンクリックおねがいします
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
にほんブログ村

ワンクリックおねがいします
br_decobanner_20100510205206.gif

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

長いっすよね。前田慶次もくりびつ(笑)。

欲しいけど高いんだろうな…って言うか刻み煙草は味わった事はないのですが。閑話休題。実は小生も煙管は一本所持しておりまして。地元海岸通りにある馴染みのタイ料理屋が、骨董品も多少扱ってるもんですから、当時は何の意味もなく購入。真鍮と竹の、ごく普通の長さで、明治時代のもの、らしい(書いてあるわけじゃ無いけど:笑)。それきりずーっと忘れていたのですが、ブログを拝見してふと考えた。(まぁ、誰か既に実行してるんでしょうが)クラブサイズの乾き物(ドライシガーの事ね:笑)。を火皿に挿してイケるんじゃないか?と。そしてイケました、クール&ドライな煙が。かなり最後まで味わえるし、経済的。ただ、見た目はかなりダサい。そして、煙管の残臭がごいすー(笑)。

鳳雛先生 | URL | 2010/06/25 (Fri) 10:04 [編集]


コメントありがとうございます

鳳雛先生へ

こんにちは^^ コメントありがとうございます。

シガリロサイズの葉巻を最後まで吸うのに、煙管は良きアイテムですよね(*^^*)

シガーのエコ吸いにはぴったりです!

EIKO | URL | 2010/06/25 (Fri) 11:46 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)