女将EIKOのおみせばん小話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

煙草と竹腰美代子さん

img_0.jpg
安田伸さんと竹腰美代子さんご夫婦
(ネット検索でヒットしたお写真です)

みなさま、こんばんは
突然ですが、竹腰美代子さんという方をご存知ですか?
NHK「美容体操」はもちろんのこと、香淳皇后(昭和天皇の皇后)に体操を教えた方としても有名でいらっしゃいます。

私の祖父が遺していた『週刊文春』の切り抜き(おそらく昭和57年7月15日分)に、
竹腰美代子さんの書いた
煙草に関するおもしろいコラムが掲載されておりましたので ご紹介させていただきます。

「飲む・打つ・喫う (2) 」
 80本は70本―――

竹腰美代子(社会体育家)

 私は、35歳まで独身でいました。
 私は、独身でいた、と思っていますが、周囲はそういいません。
 「あれはウレノコっていたンだ」
 それでも、世の中、よくしたもの、カイノコっていた男もいて、目出度く結婚の運びにあいなりました。
 カイノコっていた男は、クレージーキャッツの安田伸です。この安田伸が、人がいいといおうか、トンマといおうか、私と結婚したのであります。
 35歳まで一人でいますと、かなり自分流の生活です。しかし、明治生れの母にきびしく育てられた面もありますので、母のとおり仕える精神でいけば、などと殊勝にも決心したりして……。
 それでも、どうしても払いきれない二つの不安が残りました。
 一つは“お目覚(おめざ)”です。目がさめたら、すぐお菓子を食べる習慣です。小さい時からの習慣です。やむなく、夫に打ちあけました。夫の、たった一言ですんない解決、
 「かわいいね」
 もう一つの不安。私は、いつの間にかヘビースモーカーになっていたのです。一日に80本位吸います。きわめて健康、きょうも煙草がうまい、という生活なのです。
 夫は真面目人、几帳面人、おだやか人。真面目で几帳面でおだやかだから、煙草を吸ってはいけない、という理屈はないけれど、それにしても、女、80本、吸いすぎです。
 結婚して一週間め。夫は真面目な顔で、
 「煙草はねー」
 ソレ、キマシタ、ヤメロトイッタラ リコン、
 「80本を70本にしたら……」
 いい人です。やさしい人です。好きです。不安も解決。17年間、仲良く暮しています。


私の祖父はすでに他界しておりますが、たいへんに愛煙家でした
また切り抜きで面白い記事が見つかりましたら、皆様にもご紹介させていただきます

にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。